スピード婚した夫婦が結婚したいと思ったきっかけやタイミング、体験談をご紹介します。早く結婚したいアラサー未婚女性や男性は必見です。

スピード婚した夫婦が実際に結婚したいと思ったきっかけと実例集

知り合ってから1年以内でスピード結婚した夫婦ってどんなときにこの人となら結婚しても良いと思ったのでしょうか?

実際にスピード婚に結婚した夫婦の体験談やきっかけ・タイミングなどをまとめてみました。

早く結婚したい、アラサーの未婚女性や男性のかたは是非、参考にしてこれからの婚活にお役立てくださいね!

miyako85_yuyakehutari20140725_tp_v

私の友人に30歳までには結婚したいという、ゴールを決めていたアラサー女性のA子がいたのですが、彼女は出会ってから3ヶ月という短い期間で結婚しました。

まったくの赤の他人だった男性と怒涛の3ヶ月という、言葉通りスピード結婚なわけですが、彼女がそこまですぐに決断出来たのには、勿論相手の男性が運命の人であったことは確かです。

婚活に積極的だったA子は結婚相談所や婚活パーティーに毎週のように参加してましたが、いくらゴールを決めて計画的に婚活をしていても、結婚まで行き着かずに終わってしまった相手も沢山いたのです。

 

縁がなかった元彼と今の旦那との結婚できた決定的な理由と違い

その人達と旦那さんとの大きな差は何だったのでしょうか。旦那さんを選んだきっかけは何だったのでしょうか?
長年婚活をしていても、なかなか結婚まで辿りつかないと、つい気になってしまいますよね。

彼女の場合、婚活をとにかく早く終わらせて、30歳の誕生日までにはドレスを着たいという、大きな目標がありました。

それまでは職場や友人とつながりなどでも男性との出会いもありませんでしたし、婚活の仕方さえもわからない男性とは完全に無縁な状況にいたのです。
誕生日が刻一刻と迫る中、自分自身で作った婚期を逃しそうになり焦りだしたA子は、ネットで婚活というありとあらゆる方法を自分で行動し始め、結婚相談所に登録します。

そこで、アドバイザーと結婚活動の期間を決めて活動を始めました。
そんな中、何人もの男性との出会いがあったものの、なんとなく性格や容姿のタイプに違いを感じた彼女はお見合いをしても終了後にすぐにお断りを繰り返します。

 

そして、ある時、旦那さんに出会うわけですが、彼女と旦那さんは実は同じ業種の職業だったので、毎週土日が一緒にお休みでしたので、週末は必ずデートができました。

交際中は、生活リズムに大きな差がなかった事が、スピード婚に至る1つ目の理由だったと思います。
仕事をしていた2人は、当然ながら休日に会う事になるわけですが、世の中全員が決まって土日休みというわけではありません。

単に会うだけなら休日なんていつでも構わないと思ってしまうところなのですが、結婚には意外にもこれが重要なポイントになったようで、お相手の男性が平日休みの場合、なかなか会えずに時間だけが経ってしまったそうです。
それでは、結婚までに時間がかかってしまっていた事でしょう。

夫婦の年齢が近かった

スピード婚に至った2つ目の理由は、やはり年齢が近いという事にあったようです。様々な年齢の人と会ってみたそうですが、出会ってすぐに意気投合したのは話が合ったからだそうです。
年齢の差が大きい場合、世代が違うので仲良くなるまでに共通の話題が少なく、何を話していいのかお互いに探り探りで距離が近づかなかったそうです。
旦那さんとは気を遣う事なく、すぐに打ち解けられたのは、年齢差がなかったからというのも大きかったようです。

彼が本気の人目ぼれだった

スピード婚に至った3つ目の理由は、旦那さんのほうが彼女に一目惚れだった事でしょう。

アラサーで一目ぼれするほどの相手ならスピード婚する可能性がとても高まります。

恋愛小説などを読んでいるとよく出てくるフレーズですが、

「恋するのに会話なんて必要ない」

ってよくいったものですよね。
でも、彼女のほうが彼に一目ぼれだった場合、そんなにすぐに結婚という話にならなかったと思います。
男性はよほど焦っている場合は、出会ってすぐにでも結婚を話題にしますが、そこそこ条件も良く、モテるタイプの人でしたら、多少相手を選ぶ時間を作ろうとするかもしれません。
彼女に一目惚れをしたからこそ、誰にも取られたくないという焦りで、すぐに彼女に結婚を切り出したのでしょう。

逆に女性が一目ぼれした場合はどうでしょう?

アプローチはできてもなかなか成功することって少ないですよね?しかも男性と比べて女性はやっぱり受け身なんです。

男性が一目ぼれ、女性もまんざらでもない彼らは、2人が付き合う事になると、彼女はすぐに彼女の親に旦那さんを紹介したそうです。

結婚が前提で付き合うのだから、親にも早く会ってほしいという、少々強引な条件を彼女の方から出したそうですが、旦那さんは凄く誠実な人だったので、喜んですぐに彼女の両親に挨拶に来てくれたと言います。
そんな旦那さんの誠実な態度を見て、この人しかいない、と決断に至ったそうです。
付き合ってすぐに両親に紹介されるのを拒む男性もいるとは思いますが、彼女に誠実さをアピールしてくれる旦那さんを信じていいかも、という気持ちになれたのだと思います。

そして、最後に私が思うに、やはり旦那さんは医療関係者なので他の人に比べて、年収や職業など条件も良かったのだと思います。

医療関係って不規則シフト制の仕事が多いのですが、土日がお休みだったのですからそれだけでも条件の良さがわかりますよね。

当然ながら、出会ってすぐに彼女も彼がすぐに結婚を切り出すほどの相手なわけですから、見た目にも文句のつけどころがなく、職業柄収入も安定していたと思います。

スピード婚は、ビビッとこない限り、なかなか出来るものではないかもしれませんが、幾つか自分が重視しているポイントをクリアしている人であれば、難しく考えずに突き進めるのかもしれません。

同窓会で再開したカップルが半年で結婚した体験談

筆者は結婚して今年で5年目の30歳の主婦です。夫とは職場で知り合って3年の交際を経て結婚しました。

付き合って3年というのは長くも短くもなくちょうどよいと思うのですが、私の周りの友人には結構スピード婚をした人ばかりなので3年というのは長いとさえ言われたことがあります。

pak863_hasyaguhutari14171658_tp_v

では、そんなことを言ってきた友人は付き合ってから結婚するまでの期間がどれくらい短いのかというと、旦那さんと出会って半年で結婚したんです。

きっかけは高校の同窓会です。

私もその時一緒に出席したのですが、友人が昔に好きだった人に再開したんです。そこで意気投合して盛り上がってしまい付き合うように。

そして、友人が付き合って4か月後くらいに結婚するということを知らされて、本当に半年後には入籍してしまいました。

その時はもっとじっくりと付き合って相手の素性を知ってからのほうが良いのではないかと思いましたし、勢いで結婚したらいずれ性格の不一致とかでスピード離婚するよ。

と。思っていたのですが、

今でも友人と旦那さんは仲良くしていますからスピード婚に対してもイメージが変わりました。

 

ペット好きママ友のスピード婚に関する口コミ

次に紹介するのは近所に住むママ友です。

このママ友とはお互いに犬を飼っていて仲良くなりました。

良く話をするうちに旦那さんの話になり、スピード婚であることをお話ししてくれました。なんでも旦那さんとの出会いはネット婚活サイトだったそうです。

20代後半になってそろそろ結婚したいと思い立ったそうですが、出会いの機会がないことからネット婚活サイトを入会したとのこと。

そこで出会いを探していたら、隣の他府県の男性の方でとてもイケメンな写真で詐欺かと警戒していたそうなのですが、

恐る恐る会ってみたら、誠実で会話も弾んですぐに付き合うことになった男性。それが今の旦那さんだったそうです。

旦那さんもイケメンだけど、仕事が激務でなかなか出会いのチャンスがなくて婚活サイトを利用していたそうで、すぐに結婚したい人向けの掲示板での出会いだったので条件が一緒だから結婚までの時間がかからなかったと話してくれました。

もちろんお互いに好印象だったこともあったそうです。

やっぱり結婚相談所はスピード婚成功率が高い!

次に紹介するのはパートの仕事先の友人です。

この友人は結婚相談所のパートナーエージェントで結婚相手を探してスピード婚したとのことです。

結婚相談所パートナーエージェントの評判を徹底分析しました!

結婚相談所で相手をピックアップしてもらい、その中から今の旦那さんに巡り会えたそうです。結婚相談所も登録する人の目的にブレが全くないので、良い人だと思ったらすぐに結婚という運びになるということでした。

ヨガ教室で知り合った真面目なOさんは、意外にも合コン&スピード婚のつわものだった!

最後に紹介する友人は、私が通っているヨガ教室で出会った友人です。

この友人とも旦那さんとの出会いの話になった時に、スピード婚したことをお話ししてくれました。

Oさんはサラサラの黒髪が似合うOLさんでとても真面目な印象が良い感じの女性でした。

でもそんなO子さんは容姿とは裏腹に合コン後にすぐにエッチしてできちゃったので、スピード婚という強者だったんです。

最初の出会いの時は軽いノリだったらしく、別に付き合って結婚するつもりなどは全くなかったそうです。

顔が好みだったので遊びという感じだったとのことでした。

ただ、遊んでいたらできちゃったとのこと。旦那さんがそれを聞いたら逃げることなく「結婚しよっか」と言ってくれたのでそのまま結婚したんだそうです。つまり、遊んでいたとはいえ付き合うことなく結婚したのですからもっともスピード婚と言えると思います。

人は見かけによりませんよね。

スピード婚した夫婦の特徴まとめ

このように私の周りにはスピード婚した夫婦たちがたくさんいます。

私が感じたのは、どの夫婦もスピード婚ながらも長年一緒にラブラブで夫婦しているなということです。

スピード婚というと、勢いだけで結婚しているからすぐにダメになって離婚したり結婚生活が破たんするものだと思っていました。でも、そんなことは全くないんだなと思いました。そして、そういった勢いで結婚するのも大事なんじゃないかと思います。

いつまでも白馬に乗った王子様が現れると思って婚期を逃したら最悪ですし、実際にそうなっている人も多いと思います。

あまりにも結婚相手に妥協してスピード婚すればよいというのは違うと思いますが、自分のフィーリングを信じて直感で結婚相手を選ぶのも良いのではと思います。

そのほうが意外と失敗しない婚活なのかもしれませんね。

 

Copyright© スピード婚した夫婦が実際に結婚したいと思ったきっかけと実例集 , 2016 AllRights Reserved Powered by micata2.